【MHWI】アイスボーンで追加されたこと、モンスターライド編

mhwi アイスボーン

ハンターさんの中にはリアルの事情だったり、別のゲームに熱中してたとか、そこそこ区切りが付いたから離れていたとか、いろいろな事情でモンハンから距離を取って離れていた人もいるでしょう。

そしてアイスボーンを購入したとか、久々にモンハンをやってみるかと思い立ったとか、復帰するきっかけも様々だと思います。

そんなモンハン復帰勢に向けてアイスボーンで追加されたモンスターライドについてまとめておきます。

スポンサーリンク

モンスターライド

モンスターライドはハンターの移動手段として追加された便利な要素。

クラッチ同様、不便さが目立つことで有名

ライド中にできることは目的地までの自動で移動移動中にアイテムを使える(武器を研ぐこともできる)・ライドモンスターから飛び降りてジャンプ攻撃

古代樹の森でまだまだ迷うというハンターさんの救世主になりえる?

目的地まで自動で移動

フィールドマップを開いてピンを打つことで自動で目的地まで移動してくれる。

だいたいライドを使うときは大型モンスター逃走時なので、大型モンスターにピンを打っておけば、自動で追跡してくれる。

ただし、ライドモンスターには疲労状態が存在しており、連続で呼び出したりすると疲労してしまい、休憩状態になってしまう。

休憩状態だとライドできなくなる。

ライドモンスターは追跡開始時に頭を上げて、周りをキョロキョロする行動が最高に邪魔で使うのをためらうレベル。

ただ、R3押し込みでキョロキョロをキャンセルすることが可能ではあるが、知っているハンターさんは意外に少ない。

ライド移動中にアイテムが使える

ライド中にアイテムの使用が可能。

なので、大型モンスターを自動追跡中に回復ができたり、武器を研いだりできるので便利。

ライド移動中に近くにあれば採取もできる。

全体的にライドは結構使いにくく感じるのが難点というか、とっつきにくい。

ライドモンスターから飛び降りてジャンプ攻撃ができる

ライドモンスターから飛び降りてジャンプ攻撃ができる。

これを利用して追いついたモンスターに対して乗りを狙えるが、ライドモンスターが不安定なことが多く、うまくいかないことが多い印象。

追跡してモンスターに追いついたら、盛大な歓迎をうける(ライドモンスターごと突進される)ことが多いので、私は緊急脱出みたいな感じで使っています。

ライド機能を解放するには

モンスターにライドするにはライドコールの指笛を解放する必要があります。

ベースキャンプにいるオトモに話かけるか、テントの中でオトモ装備の変更を選ぶことで解放できます。

ライドコールの指笛を使うことでライドモンスターを呼ぶことができるが、フィールドごとにモンスターとオトモダチになっておく必要がある。

コメント