これから犬を飼いたいと考えている人に知っておいて欲しい事

将来、犬を飼いたいと考えている人は良い面だけではなく大変だったり苦労する面についても知ってもらいたい。

当然ながら半端な気持ちで飼いたいと思っている人はいないと私は思いたい。

生き物を飼うという事は軽い気持ちで決めていいものではないです。

結果、犬も人も不幸になってしまうなんて事は悲し過ぎます。

なので大変な事と苦労する事は知っておいてほしいです。

スポンサーリンク

苦労に感じるポイントは人それぞれ

犬を飼っていると苦労したり大変だったと思うことは人によってそれぞれで違うと思います。

その人の環境だったり飼っている犬のサイズだったりと苦労したり大変だと思うポイントは違います。

家周辺の交通量が激しかったりすると安全な散歩コースを探したりしても危険が多い事には変わらないので大変だという人もいる。

散歩などたいていのお世話は苦に感じないという人も犬のシャンプーだけは大変だという人もいる。

犬が病気になったときだけは大変でそれ以外に大変だと思ったことが無いという人もいます。

本当に人それぞれ、犬それぞれです。

私自身が大変だと感じた事

そんな中で私が大変に感じた事はひとつ。

それは愛犬に介護が必要になった時です。

私は子供の頃から柴犬を飼っていました。

私が社会人になってから数年後にその柴犬を看取った経験があります。

それまで可愛がっていた愛犬との別れも当然悲しくつらいことでしたが、老いて弱った愛犬の介護が必要になってからの生活は本当に大変に感じました。

散歩もごはんも今までのようにはいかず、身体の調子を崩す事が多くなったけど、それでも長生きをしてほしかったからやれることをしたり病院にと大変でした。

その他の大変な事

それ以外に、もしかしたら大変だったり苦労するかもしれない事は旅行や出張など、なかなか家をお留守にできないことでしょうか。

いわゆる飼い主さんの行動に制限ができることですね。

旅行や出張には実家や兄弟、知人やペットホテルを頼るという選択もありますが、人によっては難しい問題だったりしますよね。

また犬を連れていくという選択もあります。

しかし、その場合は犬を中心に考えて行動する必要があり、しっかりとした知識がなければ旅行先などで苦労する事になります。

そして犬の換毛期は抜け毛がすごいのでその時期のお手入れが大変だという人もいます。

犬の換毛期が年に2回。

いつもより手入れに時間がかかり、そのあとの見えない毛の回収にも時間が取られるので室内飼いの場合はコロコロが大活躍します。

あと散歩中に急に犬が動かなくなったりすることがよくあります。

そうなると大抵は犬を抱きかかえる事になりますが、大型犬だと気軽に抱きかかえれないです。

普通に重いです。

また大型犬はそれなりに運動量が必要になりますし、引っ張る力も強いです。

散歩中にとつぜん引っ張られる場合もあり、制御するのにもそれだけ力が必要になったりします。

それでも大型犬の魅力は断トツなので悩ましいですよね。

そして思った以上にお金がかかること。

これはどの程度を想像や仮定しているかによるけど私は自分が思っている以上にお金はかかったと思う口でした。

犬を飼う
スポンサーリンク
シェアする
ハルをフォローする
ハルの小さな枝

コメント