【MHWI】野良マルチ調査レポート・マスターマム

mhwi アイスボーン

魔境と言われている野良マルチのマスターマム。

いったいどんな感じになっているのかを確かめてみました。

 

スポンサーリンク

野良マルチに28回、ホストとして参加

  • 15回、徹甲ヘビィで参加
  • 13回、チャアクで参加

え~、思っていたほど魔境と言う感じはしませんでした。

ぶっ飛ばし意識が高い・粉塵意識が高いハンターさんを見たクエストでは、失敗は1度もなかったように感じます。

逆に失敗したクエストでは、ぶっ飛ばしも粉塵も飛び交わない感じでした。まぁ当たり前ですかね

 

想像してたのと違って、近接が多かった。

これは意外…、もっとガンナーが多いと思ってました。

その中でも太刀での参加者が多い印象でしたね。

mhwi

野良マルチでも7〜9分でクリアできていましたが、これは徹甲ヘビィで参加した場合だけ。

チャアクで参加した場合は10分を超えることが多かった気がします。

エリア4での拘束手段が多いと、クリアタイムがやっぱり変わりますね。

 

低ランクのローゼ一式装備(ヘビィ→操虫棍)で参加しているハンターさんがいたクエストもありましたが、かろうじてギリギリでしたがクリアはできました。

ラスト1になったときにちょっと気になったので、装備を覗かせてもらいました

クリアした中で最後までヒヤヒヤしたのはこの1回だけ。

クリアはできないかなぁと正直思ってましたが、他の2人のハンターさんの獅子奮迅の活躍もあってクリアできました。

粉塵による援護が無意味であることを悟ったのか、後半の早く終わらせようと猛攻を仕掛ける3人の一体感はかなりシビレました。

間違いなく2人は実力者でした。

今回のレポートのMVPです。

アイスボーン
スポンサーリンク
シェアする
ハルをフォローする
ハルの小さな枝

コメント