【MHWI】大剣の武器はコレでOK

mhwi アイスボーン

生産武器・覚醒武器・鑑定武器にわけて紹介。

マスターに鑑定武器の選択肢もでてきたが、トータルで覚醒武器が一歩リード状態。

スポンサーリンク

カスタム強化

カスタム強化するには、ある程度MRを上げる必要がある。

カスタム強化は自身のスタイルに合わせてOK。

大剣と回復カスタムは相性が抜群なので、回復カスタムは選択肢として最有力候補

スキルを組んだ上で、会心がもの足りないと感じるなら会心カスタム。

大剣は物理重視の武器なので、属性強化カスタムより基礎攻撃力を上げる攻撃カスタムを優先。

生産武器

生産武器のいいところは武器が作りやすいこと。

ただどうしてもMRを上げないと、カスタム強化などができない

生産武器は覚醒武器を入手するまでの繋ぎとしてのイメージもあるが、優秀な武器は存在する。

砕光の撃剣【猛り爆ぜるブラキ武器】

MR24以上で作成可能という点では破格の性能。

ムフェトに挑むなら用意したい武器

mhwi

氷翼セラフィート【イヴェル武器】

MR17以上で作成できる

猛り爆ぜるブラキに挑むなら用意したい武器。

氷属性が有効な強敵が多かったので、繋ぎとしてお世話になることが多かった。

mhwi

滅鬼の凶器【ネギ武器】

猛り爆ぜるブラキ武器が登場するまでは、有力候補の一角だった。

今では作成するまでにMR100以上にする必要があることと、性能面で猛り爆ぜるブラキ武器に押されているので、作成するメリットはなくなった。

それでも覚醒武器入手のために、ムフェトに挑むなら用意したい武器でもある。

mhwi

覚醒武器【ムフェト武器】

覚醒武器のいいところは、同じ武器でも追加する覚醒能力によってバリエーションが富んでいる点。

覚醒能力をすべて攻撃強化5〜6にすると、最高水準の大剣になる

切れ味強化で紫ゲージを出すのもいいし、シリーズスキルも選択肢に入る。

ただ覚醒武器は入手経路が限られている。

ムフェトの特殊クエストからしか入手ができない武器なので、それだけが難点。

mhwi

覚醒武器にも属性や状態異常など種類があるが、オマケ程度についているという認識くらいでいい。

ただ睡眠や麻痺は使いどころを考える武器で、マルチでは持ち込みにくいかもしれない

マスターマムなど、状態異常を最後まで温存する場合があるクエストだと、妨げになる場合もある。

人気なのは爆破、といったところでしょうか

鑑定武器【マム武器】

覚醒武器ではパーツ強化はできなかったが、鑑定武器ではパーツ強化可能。

マスターマムの登場で武器の選択肢が増えたかどうかというと、残念ながら大剣では増えず。

覚醒武器を超えることはできませんでした。

この先、強化レベル上限が解放されることがあるかもなので、様子見といったところでしょうか

mhwi
mhwi

ここからパーツ強化可能。

ガイラに関しては、さらに無撃強化が乗る。が、青ゲージがネック…

皇金は属性会心のスキルつき。この性能なら空きスロットは欲しかった…

氷属性武器は出番が多いので、属性会心が救世主となるかいなか…

アイスボーン
スポンサーリンク
シェアする
ハルをフォローする
ハルの小さな枝

コメント