愛犬、ポメラニアンのための食事

dog 犬と暮らす役立ちガイド

愛犬の健康を願うなら、重要になる食事管理。

愛犬の食事は飼い主さんの価値観次第なところがあるので、一概には言えないけども、総合栄養食のドックフードが安心で安全。

健康を維持するという面では、強力な手助けをしてくれます。

 

スポンサーリンク

主食には総合栄養食のフードを選ぶ

ドックフードには総合栄養食と一般食に大別される。

総合栄養食のフードは、水とフードだけで栄養のバランスがとれるように作られている。

一方の一般食のフードは、栄養バランスよりも食いつきを重視している。

なので、主食には総合栄養食のドックフードを選ぶようにしましょう。

 

年齢に合わせたフードを与える

成長や年齢によって必要になる栄養素は変わってくる。

子犬用・成犬用・シニア用と分かりやすく表示されているものがほとんどなので、それに応じたフードを与えるようにするといい。

 

食事の悩み

愛犬にも好き嫌いや小食、食欲旺盛などさまざまな個性がある。

好き嫌いが激しく、えり好みする

与えているフードが適していない可能性が考えられる。

穀物や野菜などを多く含んだフードが一般的ではあるが、犬が好みやすい肉や魚などの動物性タンパク質のフードもあるので、試してみるといいかもしれない。

 

主食とおやつ=9:1に混ぜてみて様子をみてみるという方法もある。

 

かたいフードがイヤ?

フードに対して何かしら嫌がっているという事も考えられる。

例えば、フードの固さや形状、大きさなど。

ポメラニアンは口が小さいので、固さだけではなく、大きさや形状が大きく影響している可能性が十分に考えられる。

フードを平たい形状のものにしてみたり、小粒のものに変えてみると食べるようになるかもしれません。

コメント