【MHWI】軽快な動きで翻弄する片手剣の立ち回りとスキル

mhwi アイスボーン

軽快な立ち回りと高威力のコンボを持つ片手剣。

派生攻撃が多いため、操作に慣れるまで少々時間が掛かるが、非常に強い武器。

モンハンシリーズでは初心者にオススメされるお手軽な武器の一角を担っていたが、アイスボーンではテクニカルな操作が必要となり、お手軽な武器では無くなった。

ただし使いこなせるようになり慣れてくると、圧倒的な強さと中毒的な楽しさを兼ね備えた武器となっています。

一撃一撃が軽いと思われているかもしれませんが、張り付きによる継続ダメージは強力で、チャンス時に繰り出すジャストラッシュは大剣の真溜めと同等かそれ以上のダメージを狙えます。

傷つけの面では不遇な2回組でしたが、クラッチクローアッパーの追加とその性能のおかげで、傷つけは容易になりました。

ただしリーチが短く、弱点部位が高い位置にあると、片手剣ではつらいときがある。

それでもぶっ飛ばしによるダウン、モンスターによっては足に集中攻撃を加えるとダウンするので、リーチが短くても弱点部位を狙えることは多いので覚えておこう

スポンサーリンク

片手剣に必要になるスキル

強力なシリーズスキルが多いので、そこから必要になるスキルを選ぶといい。

達人芸カイザー装備、属性・状態異常特化ムフェト装備がオススメ。

属性武器を主軸にするか、状態異常に主軸を置くかで会心撃(属性・状態異常)もありだが、やはり達人芸カイザー装備が快適で人気がある

達人芸は会心発生時に切れ味を消費しないという近接にはありがたいシリーズスキル。

カイザー3部位で発動できる。

優先してつけるべきスキル

片手剣に必須と呼ばれるスキルは無いが、近接武器に必要となるスキルは優先したい

  • 体力増強
  • 見切り
  • 弱点特攻
  • 超会心
  • ひるみ軽減(マルチだと必須)
  • 耐性スキル(クエスト事に必要となるスキル、瘴気耐性など)

立ち回りによっては積みたいスキルなど

  • スリンガー装填数アップ
  • 攻撃
  • 挑戦者
  • 回避性能
  • 精霊の加護
  • キノコ大好き

ちなみに武器を属性特化で、属性攻撃強化スキル盛り盛りにした場合、立ち回りの基本が旋回ループとなる

スキルも属性強化を入れるので、スキル枠がカツカツになり余裕がなくなる。

双剣や弓がスキル枠カツカツになって余裕が無い状態だが、片手剣はその道を選ばずに済むのも個人的に嬉しいところ

片手剣の立ち回り

強力なジャストラッシュクラッチクローアッパー強化撃ち、抜刀状態でのアイテム使用、緊急時のガードなど、片手剣はできることが多く立ち回りが楽しい。

ただ片手剣は盾によるガードが可能な武器ではあるが、性能がかなり低いので危険時のみ使うようにした方がいい

片手剣入門編

片手剣はリーチが非常に短いので、どうしても超インファイターとして戦わなくてはならない。

モンスターに張り付いたような距離で戦うと、ハンター自身がどちらを向いているのか迷うことが多くなるので、感覚的に慣れるまでは辛く感じるかもしれない。

特に慣れていない時期はボタンを連打しがちになるが、慣れるまではそれでいいと思います。

だんだん慣れてきたら、ちょんちょんと攻撃して回避を繰り返すようにして、派生コンボを覚えていくといい。

特に旋回斬りで張り付くことができれば、それが片手剣の立ち回りの基本となる

ジャストラッシュは強力だけど、明確なチャンス時以外に狙うのは厳しいので、モンスターがダウンした時に冷静に狙えるように慣れていくといい。

挑戦者1

どの武器にも言えることですが、アイスボーンに慣れていない場合は挑戦者1をつけておくと便利です。

理由はモンスターにぶっ飛ばしが可能かどうか、見極めが簡単になるからです。

挑戦者が発動中はモンスターが怒り状態でぶっ飛ばしできない

特に片手剣は立ち回りにおいて、柔軟に動ける武器でもあるので、ぶっ飛ばしが狙えるなら積極的に狙っていきましょう

ジャストラッシュ

片手剣の強力無比なコンボ。モンスターダウン時に積極的に狙うことになるので、トレーニングエリアなどで練習しておきたい。

ジャストなタイミングでボタン入力すると、ダメージ(属性威力・状態異常蓄積)が上昇するけど、これがなかなか難しい。

タイミングはエフェクトで教えてくれるけど、それを見てから入力するよりも、リズムゲームだと思って感覚で覚えてしまったほうがいい

クラッチクローアッパー

スーパーアーマー状態が付与されるが間隔は短い。

傷つけに一役買うので便利。

距離感にクセがあって、実際に何度も狙ってみて感覚を覚えるようにするといい

スーパーアーマー状態とはダメージを受けてものけぞらない状態のこと

スリンガー通常撃ち・強化撃ち

スリンガーは通常撃ち強化撃ちが切り替えることができる。

構え中にR3押し込みで切り替え可能で、好きなタイミングで強化撃ちを狙える。

スリンガーの種類によっては、無視できないダメージが出せる。

強化撃ちによる怯みもそうだが、通常撃ちでもスリンガーによっては怯んでくれるので、攻撃の合間に差し込んでもいい。

攻撃間隔が短い片手剣はスリンガーを差し込んで、モンスターの攻撃を止めることができる。

面白いのでスリンガー装填数アップもおススメです。

コメント