ムフェトにライトボウガンで挑むなら反動小

ムフェトにサークルメンバーの4人でライトボウガンで挑んでいると、気になるのが他の3人のスキル構成。

そしてボウガンのカスタマイズもどうしているのか気になった。

他3人とはスキル構成がやっぱりかと思えるほど似たり寄ったりでしたが、カスタマイズに至っては違っていました。

カスタマイズで反動小にしているライトとリロードを速くしているライト。

4人の中でちょうど2対2の状態でした。

私はリロードを速くしている方でした。

手数よりもリロードを優先した理由は、敵視を取ったときのことを想定していたからなのですが、反動小のライトに毎回敵視を取られるありさま。

リロードが遅いと敵視中に被弾することが増えるかも、という思いでそうしていたが、取り越し苦労になってしまった。

他の3人がライトボウガン以外だと、常に敵視取ってはいたんだけど…

んー、でもこれだと反動小にしたライトのほうがいいか…

と思ったので、メンバーにそれとなくどっちがいいのか聞いてみた。

反動小がいいよー。と反動小をおすすめするメンバーがいうには、リロードは普通でも速くても、被弾に関して気をつけるポイントはたいして差が無いとのことだ。

それより手数で圧倒したほうがいいらしい。

なるほど。言われてみればそうなのかも知れない。

言われてすぐにそう思ってしまう私は、別に流されやすいとかそういうわけではない。…多分

ムフェトって制限時間もあるし、さっさと終わらせるなら手数重視の反動小ライトが普通にいいわけだ。

そこで反動小ライト4人でムフェトに挑戦したら、クリアタイムが早くなったし、マシンガン撃ってる気分に浸れていい気分転換にもなった。

気にしていた敵視中の被弾に関しても、たいして気にならなかった。

それにしても反動小の速射ライトは手数が段違いだ。

スポンサーリンク

赤龍ノ狙ウ弩・水  リロード速さ重視

  • カスタマイズ  弾丸重化とリロード3個覚醒能力   
  • 装填数(属性) 3と攻撃強化5が3個にリロード
  • カスタム強化  回復と会心と属性強化、もしくは回復と属性強化2個

弾丸重化でヒット数アップしている

リロードをガン積みしているので、徹甲榴弾のリロードも足を止めずにできる。

3層などでタイミングを見て徹甲榴弾によるダウンも狙えるけど、ライト4人なら気にせず押した方がいいかな?

臨界状態に移行したら乗りダウンすれば、まぁ解決。

赤龍ノ狙ウ弩・水 反動小の手数重視

  • カスタマイズ  反動3個+リロードか反動覚醒能力   
  • 装填数(属性) 3と攻撃強化5が3個+リロードか反動
  • カスタム強化  回復と会心と属性強化、もしくは回復と属性2個

反動小に最低限のリロードで運用する手数重視。使ってみるとわかりやすく世界が変わる。

すごいのひと言

反動小にしたライトでナルガのシリーズの真・業物/弾節約とムフェトのシリーズスキルを合わせた装備も試してみようかな

コメント