【GBVS】RPGモード、難易度ハードのローズクイーン戦

GBVS グラブル ヴァーサス

土、水、風と順番に属性の武器編成を強化してきて、次はいよいよ火属性の武器編成を本格的に強化する。

火属性の武器編成を強化する目的はハードのローズクイーンを攻略するため。

ハードのローズクイーンをクリアしたら、残る星晶獣戦はバハムートとラストで戦うアバターくらいだったかな

もう後半に足を突っ込んでいることになるわけか

RPGモードを終えたときの事を考えると、次の難易度とか何かしら追加してほしいなぁ…

スポンサーリンク

難易度ハードのローズクイーン戦

前回のユグドラシ戦同様、2度挑戦してクリアできました。

武器編成の強化具合にもよるだろうけど、とにかく硬い。

常に防御バフがかかった状態で、よろめいたときだけ防御バフがなくなる感じだった。

なのでサポートスキルによろず屋で購入した、強化を解除するディスペルを持っていくことに

防御バフを解除する目的でディスペルを使ったら、確定でローズクイーンはよろめいていた。

ローズクイーンを確定でよろめかせるには、奥義をヒットさせる必要があるから、単純に攻撃チャンスが増えるのでありがたい。

ローズクイーンはよろめいている間くらいしか、ダメージをよく通すことができないので、ディスペルはかなり有効でした。

ディスペル自体のクールタイムも短いし、考えてみれば他の星晶獣にもこういった有効なサポートスキルは存在していたのかもしれない。

あとはノーマルのローズクイーン戦を経験していれば、問題無さそうな感じでした。

ノーマルのローズクイーン戦をよく覚えていないけど、ハードでは茨の攻撃方法に拘束が追加されたっぽい?

あと睡眠攻撃も追加されたのかな?

GBVS

ローズクイーン戦で気づいた事のまとめ

  • 奥義をヒットさせるかサポートスキルのディスペルを使用すると、確定でよろめき攻撃チャンス。後半に邪魔をしてくる茨が現れたときに、これを利用してよろめかせることで茨を消すことができる。
  • バリアは奥義で解除、幻惑によるバリア?は青い蝶を攻撃して解除する。
  • 赤いバラで奥義ゲージを回収できる。
  • 常に防御バフ状態なので、ディスペルのクールタイム中や奥義ゲージが溜まってない状態なら、茨を優先したほうがいい。

次はいよいよバハムートか…

ノーマルの時に特殊技で何度も塵にされた覚えが…

グラブル ヴァーサス
スポンサーリンク
シェアする
ハルをフォローする
ハルの小さな枝

コメント