【グラブル】ディアスボラHL自発消化編成

グラブル

ディアスボラは奥義1、アビ5の形に落ち着きましたね。

共闘部屋以外だと自発者が奥義担当で、救難に駆けつける人がアビを担当するのが鉄板の形のようです。

そうした方が奥義担当が2人以上になる事故は避けられるから納得の形です。

 

スポンサーリンク

ディアスボラ自発消化編成

大事なのは無銘金重(魔獄)、サテュロス

他は代用が利きそう

SRカルバは奥義ゲージ確保用でしたが、普通にベンジャミンにしてサブをカイム・エッセル(ドロUP)の方がいいかもです。(心配な人はオールポーションを増やせるティコもおすすめ、メインに置いて開幕落とすもよし、サブに置くのもよし)

 

召喚石のトールは、アビ担当参戦者の支援用です。予兆解除支援用なので、他参戦者のためにとっておきます。

弱体石をお願いされた場合、他参戦者の動きに注意。合体召喚して潰さないように注意が必要です。

 

※マグナの場合はHPを高くして、ドラポンを採用するとよさそう。

 

動き方について

奥義担当とアビ担当なら奥義担当の方がらくです。

自発者=奥義担当みたいなイメージが定着している事と自発者報酬は旨味があるので、どんどん自発するといいと思います。(救難出す時はツイ救難がおすすめ)

奥義活性100を目指す

とにかく奥義活性を100にする必要があるので、奥義をどんどん撃っていく。

予兆の解除は諦め、ガードでやり過ごす。付与される弱体で恐怖だけ注意。とはいっても何が来ても、基本的にサテュロスの自動発動する2アビと手動2アビで解決できます。

サテュロス無しだと予兆無視によるランダム付与の弱体効果で恐怖を引くと、それだけ時間がかかるのでつらいと思います。

 

奥義活性100到達後は立ち止まる

奥義活性を100にしたら、あとは他のアビ担当者にお任せすることになります。

緊急回復システムの97ヒットを無理に解除しても、そのあとの予兆を解除できたい+奥義ダメが出せない関係で立ち止まった方がいいです。

下手したら回復させるだけで、他参戦者の負担になる可能性があります。

 

 

ただ待機するのではなく、弱体石による支援も考慮

弱体石による支援はトールや水着マンドラゴラなどがあります。

今では少なくなりましたが、弱体石をお願いされることもあります。

大体はアビ担当参戦者同士が石を投げて解決しているパターンが多いですが、合体召喚など事故もあるので余裕があれば用意してみるのもいいと思います。

 

予兆解除でヒット数はムリでも、弱体数の方だけは奥義担当でも援護できます。

 

 

自発消化はツイ救難がおすすめ

私の場合はディアスボラの奥義活性を100にした時点で、ツイ救難してます。

救難コメントは奥義活性を100にしてることがわかるように奥義100や、奥義以外を求めていることがわかるようにアビ募集などで良いと思います。コメント無しでも察してくれる人は多いようです。

ちなみに野良に救難を出すと、失敗のリスクが結構高いです。

 

最後に

高難度系マルチはちょっと…と思う人もいると思います。

前提として自発するなら、ディアスボラに関して言えば連帯責任による参戦者全員強制敗北といったシステムはありませんので比較的気楽にやれると思います。

 

なので、まずは自発で奥義活性100に持っていけるように練習なり経験してもらい、失敗しても自分なりのやり方を含めて毎日自発してもらえたらと思います。

クエスト未消化はもったいないよ。です。

グラブル
スポンサーリンク
シェアする
ハルをフォローする
ハルの小さな枝

コメント